環境調査・分析

大気環境、水環境、土壌環境の全分野について、調査・分析を行っております。

水質検査
(環境水・河川水・
地下水・その他)

河川や湖沼等の水質検査をはじめ、水質汚濁の指標となる生物調査を実施します。

  • 健康項目(重金属、農薬、PCB等)
  • 生活環境項目(pH、浮遊物質量、生物化学的酸素要求量等)
  • 要監視項目
  • 地下水項目

水質分析
(排水・放流水)

「水質汚濁防止法」に基づく排水、放流水の水質分析を実施します。なお、地域ごとに条例で定められている「上乗せ基準」も考慮し評価します。

  • 健康項目
  • 生活環境項目

調査分析
(土壌・産廃・固質)

総理府令に基づく有害物質の調査分析を実施します。
建設発生土や土壌の溶出試験等も実施します。

 土壌・地下水汚染調査

  • 土壌分析
  • 建設発生土・残土分析
  • 産業廃棄物分析

大気質測定

「大気汚染防止法」に基づき自動測定器を用い、広範囲の大気質の測定を実施します。

  • NOx、SOx、SPM、CO、気象等の測定

簡易測定法により窒素酸化物(NO、NO2、NOx)の広域大気調査を実施します。

  • ガスパック法
  • PTIO法
  • フィルターバッジ法

有害大気汚染物質測定

「大気汚染防止法」に基づき有害大気汚染物質の測定を実施します。

  • VOC
  • ベンゾ(a)ピレン
  • アルデヒド類
  • 酸化エチレン
  • 重金属類
  • 水銀

臭気測定・
作業環境測定・
シックハウス

「悪臭防止法」に基づく臭気測定、「労働安全衛生法」に基づく作業環境測定、「学校環境衛生基準」等に準拠したシックハウス測定を実施します。

「学校環境衛生の基準」及び「厚生労働省生活衛生局長通知」に準拠して、室内空気汚染物質濃度の測定・評価及び対策のための発生源推定調査まで一貫して実施します。

  • 室内空気中化学物質の測定(シックハウス測定)
  • 学校環境衛生基準に基づく揮発性有機化合物(シックスクール)測定

臭気測定

「悪臭防止法」に基づく下記2種類の方法により臭気測定を実施します。

  • 特定悪臭物質22物質:ガスクロマトグラフを中心とした機器分析
  • 人間の嗅覚を用いた三点比較式におい袋法による臭気指数の測定◦脱臭装置の効果測定

当社は第2種臭気測定認定事業所として(社)におい・かおり環境協会より認定を受けています。

作業環境測定

   作業環境測定

「労働安全衛生法」に基づく作業環境測定を実施します。事業者は、作業者の安全衛生を確保し、作業環境の維持・改善を行なうことが義務づけられています。労働安全衛生法第65条に基づき、指定作業場においては、作業環境測定機関(作業環境測定士)による定期的な測定が必要です。

排ガス・
ばい煙測定

「大気汚染防止法」や「条例」に基づく大気中の有害物質の測定を実施します。「大気汚染防止法」は、工場や事業所から排出する大気汚染物質について、物質の種類、施設の種類・規模ごとに排出基準が定められています。

  • 焼却炉ばい煙測定
  • ボイラー等ばい煙測定
  • 燃焼プロセス排ガス測定
  • 排ガス中の放射能・アスベスト測定

局所排気装置
点検調査

「労働安全衛生法」で義務付けられている局所排気装置等の定期自主検査を支援します。

その他の分析測定

その他下記の分析測定を実施します。

  • 光触媒材料の空気浄化性能試験
  • 騒音、振動測定(含む周波数解析)
  • 生物検定法に基づくダイオキシン類分析(簡易法)
  • 新トレーサーガスによる大気拡散実験
  • 遮熱性舗装材の臭気測定